消費税への対応(2014.4.1より) 消費税増税に伴い、提示している料金に対して消費税分を上乗せした金額を頂戴いたします。

2014年03月12日

3.11の祈り

あの日から3年経ちました。

お祈りさせていただいた時、犠牲になった方々は今は光となって、生き残った人達を励まし照らしてくださっているように感じました。


地震のみならず津波、原発事故という苦難の中、私たちはまだまだ被災した方々のことを考えて行く必要があると思います。


被災された方がこの三重苦の中、どれだけ頑張って生きてきたことか。


しかし、この3年間、特に原発事故の被害に対する政府の対応の仕方について、本当に命を第一に考えているのか、驚く現実を目にしてきました。

経済が回ることが第一優先なんだ。
その現実を目の前に突き付けられ、自分の身は自分で守る他ない。
政府を信じあてにすることは、危険であるとの結論に達しました。



この災害はこの国の国民に対するスタンスをはっきりと表すきっかけになりました。



あの日から3年目を迎え、無念の気持ちがますます大きくなり抑えられません。



日本と日本人が守られますように!
この事を祈らずにはいられません。
posted by 渕元雅子 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック