消費税への対応(2014.4.1より) 消費税増税に伴い、提示している料金に対して消費税分を上乗せした金額を頂戴いたします。

2011年11月06日

デモ

渋谷のセンター街のあたりを歩いてたら、突然、警察官さん達がスピーカーでここ通ります と10人位通り過ぎた。

その後ろから手作りの旗をもった人や太鼓を叩く人や仮装した人が静かにわりとうつ向き加減に目の前を通り過ぎていった。
50人位ずつ2組に分かれて。
「原発はいらない」という1つの意見を持った人達だけど、おそらくはあんな事故がなければ家でパソコンをしてたり、お茶でもしてそうな人達。

ただその事を黙ってはいられないその気持ちで勇気を持って行動しているのが伝わってきた。

みんな安心して元気に健康に暮らしたいだけなんだ。

そんな基本的なことが覆されてしまい、事態は未だに収拾されてはいない。

自分は何をしているんだろう。

彼らの姿に感動し、我が身を振り返りました。


やっぱり人の力を越えたものを扱ってはいけないと思う。

こんなに痛い目にあった今こそ私達は反省しなくてはならないのではないでしょうか。

声をあげるでも何でも良いから、収束に結び付く動きをひとりひとりが意識することが大切なんだと思います。

解決に向けて、いろんな壁を越えて日本と世界の頭脳を集結してください!
posted by 渕元雅子 at 01:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます(^^)
まったくそう思います。
核は魔物で、原発は麻薬のようなものなのです。人間がふれてはいけない領域内にふれてしまったツケだと思います。
いずれは失くすべきですよね。
Posted by 椎名 at 2011年11月06日 07:48
椎名さん
コメントありがとうございます!

みんながこのことを真剣に考えて欲しいですね。
Posted by MasakoFuchimoto at 2011年11月06日 10:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック