消費税への対応(2014.4.1より) 消費税増税に伴い、提示している料金に対して消費税分を上乗せした金額を頂戴いたします。

2008年09月26日

伝統霊気修養会2008by幸力の会

午前は瞑想会。

広くなった川崎のセンターで、いつものように青木先生のリードで行いました。
金剛合掌の後、高合掌行を行い、合掌瞑想を続けました。その後臼井先生が行っていた霊気修養会に則って行い、その後レイドウレイキで現在行っている発霊法をいたしました。

ほぼ1時間の行は心 静かに過ごすことができました。
降り注ぐ白い光と青や紫の光が印象的でした。

合掌行は自分の中心がぴたっと決まり、レイキが高まります。掌から溢れてきました。


午後は青木先生の講義でした。

テーマは『低我と高我』
臼井先生の時代の言葉でロアーセルフ、ハイアーセルフに相当します。
身体、感情を通してハイアーセルフと繋がることを自分なりに学ぶことが必要です。

シンボルも助けになるでしょう。

『今日が自分の最後の日だとしてやり残したことは何ですか?』

というワークで静かに自分と向き合いました。

命のこと。
明日があると思うな。
今この時を全力で精一杯に生ききること。
臼井先生はまずご自身の家族を癒すことを目指していらっしゃいました。
臼井先生のお墓参りに行った時にも感じたことです。

まず家族を癒せと。
私の母は父亡き後、すっかり力を落としていました。1年経った今も。

元気になってもらうために私がヒーリングをします。

この日これが私の1番の重要な事だとはっきりしました。

私が家の光にならずしてどうするのか。
青木先生からの励ましをいただきました。
青木先生ありがとうございます♪
posted by 渕元雅子 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック